病気を乗り越えた!「岡村隆史さん」の名言

ナインティナインの岡村隆史さん。病気と闘うため、芸能界を休んでいた時期もありました。そんな彼が残した名言は、「悲しみを知っているほど人を喜ばせることができる」。自身も病気でつらい思いを経験したからこそ、深く心に響く言葉です。悲しみの感情はときとして人を救います。同じ感情になった人の気持ちを思いやり、寄り添えることができるからです。今、悲しみのなかにいる人にも、勇気を与えることできる言葉ではないでしょうか。

解散騒動で注目!「木村拓哉さん」の名言

国民的アイドルSMAPの解散報道は、多くの人に影響を与えています。そんなメンバーのひとりだった木村拓哉さんの名言。「”無理”という言葉を壁と思うかバネと思うか、それだけで人生大きく変わる」。人生において「無理」な状況はいつもそぐそばにあります。それをバネと思うのなら、無理なことでも超えていけることができるのです。超えることができなかったにしろ、立ち向かうか背を向けるかだけで、人の人生の中身は大きく変わります。解散後の彼にも注目したい名言です。

リーダー素質がわかる!「中居正広さん」の名言

同じくSMAPのリーダーであった中居正広さんの名言。「誰しも成功は約束されていなくても、成長は約束されているんじゃないでしょうか」。努力は必ず報われるわけではありません。努力しても成功しない、失敗ばかりしている人も多くいます。しかし、それは結果のみに着目しているから。過程をみれば、人は成長できているのです。成功はできなくても、失敗ばかりでも、その努力のあいだに必ず成長はあるのです。ぜひ子どものころから心に留めておきたい言葉ですね。

山本英俊とは、パチンコ機器卸会社の代表取締役会長を務める一方、競走馬の馬主としても広く知られる人物です。調教師、騎手との関係も深く、得た賞金の一部を寄付する活動も行いました。