帆布のバッグやポーチをワッペンで可愛く!

手作りに興味はあるけれど、針と糸を使う裁縫の作業はちょっと苦手という人にもおすすめできるのが、ワッペンを使ったリメイクです。アイロンワッペンなら、ワッペンを付ける位置を決めてアイロンで接着するだけなので、手軽に挑戦できます。普段使いにぴったりのシンプルで丈夫な帆布のバッグやポーチに、ワンポイントのワッペンを付けると、ぐんと表情豊かになりますよ。自分のイニシャルを入れて仕上げると、素敵なオリジナルバッグの完成です。

洋服にもワッペンで表情を付けよう!

布製品に気軽に接着できるアイロンワッペンは、洋服に使うのもおすすめです。ファストファッションのお店で買ってきたシンプルな服も、ワッペンひとつで違った雰囲気に仕上げることができます。好みの柄のワッペンをTシャツやパーカーの胸の部分に付けると、より愛着がわいてきますよ。Tシャツの裾や背中部分にワンポイントのワッペンを付けるのもおしゃれです。最近では、人気キャラクターの商品も数多く販売されているので、ぜひ手芸用品店で探してみて下さいね。

インテリアにもワッペンが活躍!

ワッペンは、服やバッグのみならず、インテリアにも活用できます。布製のタペストリーやウォールポケットのポケット部分に接着したり、クッションカバーにアクセントとして付けたり、と様々なアイテムに使えますよ。また、ランチョンマットやテーブルセンターにワッペンを付けると、食卓に華やかさや彩りをプラスすることができます。春には桜やチューリップ、秋にはコスモス、と季節の花のワッペンを付けたランチョンマットを用意しておくと、季節感溢れるテーブルコーディネートが可能です。

ワッペンは、ドイツ語のWappen(紋章)からきており、衣類や帽子などに縫い付けた飾りのことをいいます。